脱毛の悩み

自宅でできるレーザー脱毛器紹介!やり方や効果も徹底解説

自宅で使えるレーザー脱毛器はある?やり方や効果

クリニックと同じレーザー脱毛を自宅でもできたら、料金も安くすみ予約や通う手間も省けていいですよね。

そこで、自宅でクリニックと同じレーザー脱毛ができる家庭用脱毛器や、レーザー脱毛のやり方、脱毛効果などを紹介します。

自宅でレーザー脱毛を検討している方の参考になれば嬉しいです。

自宅でできる家庭用レーザー脱毛器

トリア公式サイトキャプチャ

引用:トリア公式サイト

まず、自宅でレーザー脱毛ができる家庭用脱毛器のなかで日本で発売されていてすぐに購入できるものは「トリア」です。

アメリカで開発されたクリニックと同じダイオードレーザーが搭載されています。

トリア公式サイトへ

>>トリア(tria)の脱毛効果は?口コミとリアルな評判<<

楽天やAmazonなどのネットショップで「レーザー脱毛器」と調べるとたくさん検索結果が出てきますよね。

しかし、実際には光(フラッシュ)脱毛器ばかりが出てきてしまい、レーザー脱毛器は出てこない状態です。

トリア以外のレーザー脱毛器が出てきたら、本当にそれがレーザー脱毛器なのか確認してみてください。商品の説明やサイト内に書いてあることがほとんどなので、確認は容易です。

今まで何度もトリア以外のレーザー脱毛器を探してみましたが、見つかりませんでした。

自宅用とクリニックのレーザー脱毛器の違い

用アプリをダウンロードすれ

自宅用レーザー脱毛器とクリニックの一番大きな違いは、レーザー出力レベル

自宅で使えるレーザー脱毛器は、万が一の事故が起こらないようにクリニックに比べ出力が低くなっています。

クリニックでは医師がおり、出力を高くして何かトラブルがあってもすぐに対処してもらえるため、家庭用レーザー脱毛器よりも高い出力が出せます。

そして出力が高いと脱毛効果も実感しやすいです。

とはいっても、家庭用レーザー脱毛器でも脱毛効果を実感できるので安心してくださいね。

自宅でのレーザー脱毛やり方

①事前準備

②脱毛する

①事前準備

自宅でレーザー脱毛をする際に、一番起きやすいトラブルが火傷です。

正しいやり方で脱毛することにより、予防しやすくなります。

・毛剃り

・部位を冷やす

毛剃り

毛剃り

レーザーは黒い色に反応するため、長い毛があればそれだけ火傷のリスクが高くなります。

事前にしっかりと毛を剃って不要な毛は短くしておきましょう。

部位を冷やす

脱毛する前にキンキンに脱毛する部位を冷やすことによって、痛みをかなり減らすことと火傷の防止ができます。

自宅ではケーキなどについている保冷剤がおすすめ。

②脱毛する

レーザー脱毛器を肌に当て脱毛します。

脱毛器は同じ場所に当てないように気を付けてください。

しっかりと肌に押し当てて照射しないと、照射漏れをしたりきちんと照射できず脱毛が失敗する原因になります。

自宅用レーザー脱毛器おすすめと特徴

自宅用レーザー脱毛器のおすすめと、その脱毛器の特徴をお伝えします。

自宅用レーザー脱毛器おすすめはトリア

自宅でできるレーザー脱毛器のおすすめは、「トリア」

そもそも日本で販売している家庭用脱毛器自体が、ほとんど光(フラッシュ)脱毛器なんです。

レーザー脱毛器の選択肢自体がありません。

自宅用レーザー脱毛器トリアの特徴

サイズ・重さ 幅8cm×奥行12cm×高さ23cm・約584g
脱毛方式 レーザー脱毛
価格 40,530円(税込)
カラー フーシャピンク・グリーン
電源タイプ 充電式・コードレス
製造国 タイ
保証 メーカー保証1年
付属品 充電専用アダプター、取扱説明書
特徴 ・ダイオードレーザー脱毛ができる

・アメリカで医療機器として販売されている

手で持つと割とずっしり感じますが、小柄な女性でも持ちやすく照射しづらいことはありません。

照射口が小さく照射範囲が狭いので、広い部位を脱毛したい場合は時間がかかるのがデメリットに感じます。

自宅用レーザー脱毛器でVIO脱毛はできる?

自宅用レーザー脱毛器でVIO脱毛はできる?

自宅用レーザー脱毛器トリアは、VIO脱毛のうちVラインのみ脱毛できます。

IO部位や粘膜は照射しないように気を付けましょう。

自宅用レーザー脱毛器は効果ある?

自宅用レーザー脱毛器の効果ですが、実際に使っているわたしは効果を実感しています。

その他にも、レーザー脱毛器トリアで脱毛している女性たちの口コミも紹介しますね。


トリアを実際に使ってみた女性からも、「脱毛効果を実感できた」「買ってよかった」という口コミが多くありました。

【まとめ】自宅でできるレーザー脱毛器紹介!やり方や効果も徹底解説

自宅でできるレーザー脱毛器はトリアです。

トリア公式サイトへ

光脱毛器よりも集中して強いレベルで照射できるため、脱毛効果も実感しやすいです。

ただ、その分部位によって痛みは強く感じるので、痛みを許容できないと継続して使うことが難しく脱毛がうまくいかないリスクもあります。

※当記事の口コミはあくまで個人の感想に基づいたものになります。

>>当サイトの脱毛器のおすすめまとめ記事はこちら<<