脱毛の悩み

VIO脱毛ができる家庭用脱毛器5ブランドと注意点をわかりやすく紹介

VIO脱毛ができる家庭用脱毛器5ブランドと注意点をわかりやすく紹介

VIOのデリケートゾーンは脱毛したくても、他の人に見られたりするのは恥ずかしいもの。

家庭用脱毛器なら、他の誰の目に触れることなく自分で脱毛ができます。

しかし、家庭用脱毛器はほとんどがVラインのみでIOラインは脱毛できません。

そのなかでもわずかですがVIO脱毛可能となっている脱毛器もあるので、ここでまとめて紹介しますね。

>>VIO脱毛ができる家庭用脱毛器まとめへ<<

家庭用脱毛器はほぼIOライン脱毛が禁止されている

家庭用脱毛器はほぼIライン脱毛が禁止されている

家庭用脱毛器はIOラインの脱毛が禁止されているものが多いです。

VIOのうち、VラインのみOKという脱毛器が多いので、IOライン脱毛ができる家庭用脱毛器はほぼありません。

先ほどから「ほぼ」とお伝えしていますが、実は少ないながらもIOライン脱毛ができる家庭用脱毛器もあります。

VIO脱毛可能な脱毛器と不可の脱毛器の違い

VIOラインすべて脱毛ができると謳っている家庭用脱毛器と、Vラインのみの脱毛しかできないと謳っている家庭用脱毛器の違いはなんでしょうか?

実は違いはほとんどありません。

販売しているメーカーがどこまで、慎重になっているかどうか。

Iラインは粘膜を含んだかなりデリケートな部位。

脱毛によるトラブルが起きやすい部位でもあります。

なので、家庭用脱毛器で何か肌トラブルが起こった時に、自分でも対処ができず結局病院に行くことになります。

メーカーもトラブルが起きやすい部位の脱毛をあえて推奨せずに、安全策をとっているのです。

【注意】家庭用脱毛器ではIラインすべての部位の脱毛はできない

【注意】家庭用脱毛器ではIラインすべての部位の脱毛はできない

I脱毛が可能とされている家庭用脱毛器でも、I部位がすべて脱毛可能というわけではありません。

粘膜部分は使用ができません。

粘膜部分は特に敏感な部位であるVIOの中でも特に肌トラブルが起きやすい部位。

もし脱毛でトラブルが起こった場合、自分では対処できません。

家庭用脱毛器メーカーも責任を負えないため、家庭用脱毛器でIO部位に使えるとなっていても、粘膜部位には使用しないように注意書きがあるのです。

もし、粘膜部分の脱毛を希望する場合はクリニックならやってくれるところもありますので、相談してみるといいでしょう。

VIO脱毛ができる家庭用脱毛器

たくさんある家庭用脱毛器のなかでも、わずかですがVIO脱毛ができる脱毛器があります。

メーカーが「VIO脱毛可能」ときちんと表明している5ブランド脱毛器を紹介しますね。

すべて光(フラッシュ)脱毛器です。

このなかで一番のおすすめは、脱毛ラボホームエディションです。

値段は決して安くはありませんが、脱毛サロン「脱毛ラボ」が開発した家庭用脱毛器で効果実感の声がたくさんあることや、コスメのシーズラボやエステのシーラボのグループ会社で安心感もあります。

【おすすめ】脱毛ラボホームエディション

脱毛laboホームエディションキャプチャ

引用:脱毛ラボホームエディション公式サイト

サイズ・重さ サイズ 幅49.85mm×奥行171.4mm×高さ76mm・本体約277g
脱毛方式 光脱毛
価格 71,478円(税込)
カラー ピンク・ブラック
電源タイプ コード式
製造国
保証 1年
付属品 ゴーグル
特徴 ・冷却クーリング可能

・VIO脱毛可能

・残ショットがディスプレイに表示

・人気サロン脱毛ラボ開発

脱毛サロンが開発した光脱毛器。

あの人気コスメドクターシーラボや、痩身エステサロンシーズラボの関連会社でもあります。

サロン並みの出力で家庭で脱毛できると人気です。

>脱毛ラボホームエディションの口コミをもっと見てみる<<

脱毛ラボホームエディション公式サイトへ

Sarlisi

sarlisiのキャプチャ

 

引用:楽天Sarlisi公式サイト

サイズ・重さ 幅14cm×奥行5.6cm×高さ20.3cm・約300g
脱毛方式 光脱毛
価格 12,980円(税込)
カラー ホワイト
電源タイプ コード式
製造国 中国
保証 メーカー保証1年(楽天公式購入)
付属品 シェーバー・保護眼鏡・取扱証明書
特徴 ・とにかく安い光脱毛器

・VIOにも使用可能

プチプラ価格なのに、脱毛効果がしっかり実感できるという口コミが多い光脱毛器です。

脱毛器に高い料金を払いたくない。とりあえず光脱毛器を試してみたいという方におすすめです。

>>Sarlisiの口コミをもっと見てみる<<

>>Sarlisi楽天公式サイトへ

BoSidin

BoSidin公式サイトキャプチャ

引用:BoSidin楽天公式サイト

サイズ・重さ サイズ 幅200mm×横126mm×高さ51.8mm・本体約480g
脱毛方式 光脱毛
価格 33,810円(税込)
カラー ホワイト・グリーン
電源タイプ コード式
製造国 イギリス製
保証 2年間(楽天BoSidin公式サイト購入の場合)
付属品 サングラス・カミソリ
特徴 ・冷却機能あり
・ヘッドが動かせて当てやすい
・美顔器機能あり
・脱毛効果が180日以内に感じられなければ返品可能
・2年品質保証
・VIOにも使用可能

※価格は2021年1月現在、楽天公式サイト

イギリス製の脱毛器。

ヘッドが肌に沿って動くので脱毛しやすいとなかなか評判のよい脱毛器です。

また「180日以内に脱毛効果が感じられなければ返品可能」と、品質に自信がないとできないサービスもついています。

>BoSidinの口コミをもっと見てみる<<

BoSidin楽天公式サイトへ

LAVIE(ラヴィ)

LAVIE公式サイトキャプチャ

引用:LAVIE公式サイト

サイズ・重さ サイズ(本体)幅240mm×奥行240mm×高さ100mm
サイズ(ピース)幅38mm×奥行145mm×高さ52mm
本体約2kg
脱毛方式 光脱毛
価格 54,780円(税込)
カラー ホワイト
電源タイプ コード式
製造国 日本
保証 2年
付属品
特徴 ・美顔機能あり

・VIOにも使用可能

・本体サイズが大きい

※2021年2月時点最新のLVA600で紹介

国産でVIO脱毛もできる家庭用脱毛器。

本体サイズは大きめですが、実際に脱毛の時にもつハンドピースは小型で小さな女性の手にしっくりくるサイズになっています。

>LAVIEの口コミをもっと見てみる<<

LAVIE公式サイトへ

ルメアプレステージ

ルメアプレステージ公式サイトキャプチャ

引用:フィリップス公式サイト

ルメアプレステージの基本情報です。

サイズ・重さ サイズ 幅97mm×奥行150mm×高さ215mm・本体約495g
脱毛方式 光脱毛
価格 69,850円(税込)
カラー シャンパンゴールド・ホワイト
電源タイプ コード式
製造国 日本
保証 2年
付属品 ポーチ・掃除用クロス
特徴 ・皮膚科医と共同開発

・海外使用可能

・肌色センサーあり

>>ルメアプレステージの口コミをもっと見てみる<<

【まとめ】VIO脱毛ができる家庭用脱毛器5ブランドと注意点をわかりやすく紹介

VIO脱毛が可能な家庭用脱毛器は、下記5ブランドです。

ただ、粘膜部位は脱毛できないので注意してください。

※当記事の口コミはあくまで個人の感想に基づいたものになります。